--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赴任準備を振り返って -電化製品の仕分け。

2010年03月15日 12:57

早いもので、もうすぐシンガポールに来て1年になります。
思い起こせば1年前の今頃は、旦那さんが先にシンガポールへ渡り、私は仕事も辞めた後だったので1人でゴソゴソ引っ越し準備をしていました。

準備と言っても、ほとんどが物を減らすことと仕分けを考えること。
(荷造りは引っ越し屋さんがやってくれることになっていたので)
5年間で、2人でよくもまあこんなにガラクタを増やしたもんだと反省しつつ・・・。
不要な本や衣類などは売れるものは売り、その他は普通ごみや粗大ごみで捨てるというのを繰り返してました。
物を減らせるいい機会にはなったかなぁ。(ちょっとしんどかったけど

悩ましかったのは荷物の仕分け。
トランクルームに入れて日本に残すのか、持っていくのか、はたまた友人などに引き取ってもらうのか、捨てるのか・・・

そして中でも特に悩んだのは、電化製品。
シンガポールの電圧は230V。プラグの形も違います。
持ってきても変圧器をかまさないといけないので面倒だし、捨てるのはもったいないし、でもトランクルームに保管しても帰国後使えないかもしれないし…

結果的にはこうしました。
環境は各家庭で違うと思うのですが、1つの事例として記録。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。