--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビンタン島旅行記[4] マングローブツアー。

2009年12月26日 01:00

旅行中、1回だけホテルから外出したのは、思いつきで行ったマングローブツアーのため。

フェリーターミナルの南側にあるセボン川を、ボートに乗ってさかのぼって、
マングローブを観察してきました


ボート乗り場。
CIMG4784.jpg

ライフジャケットを来て出発


CIMG4829.jpg


フィッシャーマンの道具置き場。
CIMG4790.jpg


遭遇したフィッシャーマン。
CIMG4831.jpg

実際に漁をされていました。
昔はこの小さな船で、シンガポールまで10時間かけて物資を運んでいたそうです。


いよいよマングローブへ。
CIMG4823.jpg

日本名「キタジマ」を称するガイドさんが、マングローブの生態系について説明してくれました。
確かに似てる、水泳の北島康介選手に
本人は北島選手の顔は知らないそうですが、日本人観光客に言われるそうです。
ケンドーコバヤシにも似てる気がした…。


変なフルーツ(黒いやつ)。
CIMG4816.jpg

ネズミの巣。
CIMG4821.jpg


ボートを操縦しているキャプテンが、トカゲやヘビを目ざとく見つけて教えてくれます。

運がよければ、サルにも会えるらしいですが、残念ながら出会えずでした。
マングローブのサルは、シーフードも食べるんだって。

夜はホタルが年中飛んで、ロマンチックだとガイドの北島さんが教えてくれました


なかなかおもしろいです、マングローブツアー。(期待してなかったからかな?)

日焼けが気になる方は、帽子と日よけ用の薄手の長袖を持参しましょう。
ボートでは日傘はさせません。当たり前か。
私は何も持ってなくて、かなり日焼けが気になってしまった…



ビンタン旅行記、これにて終了!
食っちゃ寝してただけなのに、長々と失礼しました。
フェリーでの移動がちょっと怖かった(船酔いの怖れ)けど、それ以外はかなり快適でした

さあ、次はどこへ行こうかなぁ・・・

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。