--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りの飛行機とチャンギ国際空港

2009年06月24日 14:45

昨日、日本からシンガポールへ戻ってきました。

今回は、シンガポール航空を利用。
もちろんエコノミークラスです

シンガポール航空はサービスの質の高さで有名ですね。
今回も快適なフライトでした

sq

席はこんな感じ。

他社と比較できるほど、国際線に乗った経験がないのですが、エコノミーにしては広い気がします…





sq

各席にモニターあり。
映画、海外ドラマ、ゲーム、音楽
etc

←ゲームしてました。
スーパーマリオを・・・恥ずかしながら飛行機に乗ると懐かしくて必ずやってしまう



映画は、なぜか結構前の「シコふんじゃった。」(1992年)(←モッくんが相撲部員を演じたやつ)と、さらに昔の「泥の河」(1981年)(←白黒!)を見てしまいました。
もちろん洋画も邦画も、もう少し最近のもありましたよ。


sq機内食(昼食)。和食を選択。

めっちゃうまい!ってわけではないけど、普通にいただけます。

うどんとご飯があるのに、バターロールもあるのが不思議ですが、いろんな人に対応するにはしょうがないんでしょうね




なんだかんだで、あっという間にチャンギ国際空港に到着。
関西国際空港からは、6時間くらいです。

チャンギ空港第3ターミナルに到着。
第3ターミナルはまだ新しくて(08年1月開業)、広々してて、とてもきれいです!
自然光をたくさんとりこんで明るいし、緑もたくさん配置されてます。


changi



明るい!広々!!
広々しすぎ!?






changi


預けた荷物の受取場所。
こうやって緑があると、荷物がなかなか出てこなくてもイライラしないかも。






チャンギ国際空港は、24時間オープンで、映画館やフィットネスなど施設も充実!
トランジット客ための市内観光ツアー(2時間~!)なども用意されていて、
乗継ぎの待ち時間も楽しめることで有名です。

国土が小さくて、シンガポールを最終目的地として来る人は限られるから、
乗継ぎで大いに利用してもらおうってことですね・・・さすがです。


話は変わりますが・・・チャンギ空港は、においがしない気がします
韓国はキムチのにおい、日本は醤油のにおいがするって言いますね。
アジアの空港は、その国のにおいがするって勝手に思ってたけど・・・

シンガポールの空港は無臭??
もしくは早くも慣れてしまってわからないのかも

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。