--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブ旅行[4] 旅のおわり。

2010年12月28日 17:29

早朝フィッシングを終えて、今回の旅行のアクティビティは終了。
4日目のこの日は、もうチェックアウト。
チェックアウトは昼の12:00。
だけど、ホテルのある島からマーレ空港へのボートが出るのは20:00。(フライトは23:30)
チェックアウトして部屋を出されてからホテルを出るまでに、8時間も時間がある!

こんな狭い島(前にも書いたけど1周10分ほど)でどうやって時間をつぶしたものかとやや不安でしたが、なんとかなりました。ちょっときつかったけど。

チェックアウト後も、共用のシャワーを借りられるということだったので、シュノーケリングなどもできたのですが、晴れたり曇ったり、風も強くなったりで、天候が不安定だったので、やめておくことにしまして…

散歩したり、写真を撮ったり、そして、ほとんどの時間をこんな共有スペースで、風に吹かれながら読書して過ごしました。

RIMG0999_2.jpg

今回の旅行、海を見ながらゆったりと読書でもと思ってたのに、アクティビティに走ってしまって読書どろこではなかったから、最後に(半ば強制ですが)ゆっくりできてよかったかな。
リゾート地に来ても優雅な時間の使い方ができない性分を再認識しました


さて、まだアップしてなかった思い出写真を少し。


旦那さんが見つけたエイたち。
フィーディングしてたわけではないのに、だんだん近づいてきて、私達が立っている桟橋のすぐ下でくるくる回ってました。


動画がちょっとイマイチなんですが、寄り添って泳ぐ姿がかわいいかったです。


魚たちだけでなく鳥の姿もよく見ました。
ホテルの入口の屋根ので海を見つめていた鳥。

RIMG0656.jpg

凛々しい・・・


ハネムーナーの宿泊客が多かったです。
ビーチでは、花をちりばめた砂で作ったハートをよく見かけました。

RIMG0680.jpg

そう言えば、日本人比率も高かった気がします。(感覚的には60%くらい)


もう日も暮れて、いよいよ帰る時間が近づいたころ、ビーチの方から賑やかな声が聞こえてきました。
行ってみると、こんな光景。

RIMG1029.jpg

ビーチの隅で、バレーボール!
従業員の人たちが、めっちゃ真剣に試合してました!
マネージャーっぽい人もコートサイドで真剣に試合を見ていたので、島対抗のバレーボール大会でも近々あるんでしょうかね・・・
ゆるーーい感じのリゾートの雰囲気と、大きな掛け声を出しながらの真剣練習が、ミスマッチで妙に興味深かったです。


出発までの時間も無事につぶせて、リゾートとお別れの時間・・・
雨が降って来てしまいました。
最後の写真は、ボートのビニールシート越しに撮ったこの1枚

RIMG1058.jpg

人懐っこいバトラーさんたち、ありがとうございました~。



実は、この後、雨のせいで空港までのボートは揺れまくり!
途中でライフジャケットが配られたりして、どうなることかと思いました。
穏やかな海はキレイで癒されるけど、荒れた海は怖い
空港に近いリゾートでよかったと思った瞬間でした・・・

そしてさらに、飛行機も・・・
エアコンの故障とかで、席についた後でエアコンを切られ、暑~い中で1時間超。
約1時間遅れでなんとか離陸したものの、暑さと不安でぐったり


と、帰りはちょっと疲れたのだけど、全体的にはとても印象深い素敵な旅行でした。
調子に乗って、モルディブの他の島にも行ってみたいなぁ・・・


長々とおつきあいいただきありがとうございました。
モルディブ旅行記、おわり。

スポンサーサイト

モルディブ旅行[3] 早朝フィッシング

2010年12月27日 12:00

最終日、フィッシングツアーは早朝5:30集合!
参加者は私達を含めて4人。
しっかり寝坊せずに集合して、いざ出発!

RIMG0885.jpg

よくわからず釣りをやってみたいと思って参加したのですが、釣りざおを手渡されるのかと思いきや、こんな感じでした。

RIMG0920.jpgRIMG0901.jpg


船の後ろにこの糸を垂らして、ひたすら船を走らせてひっかかるのを待ちました。
初めての釣りが、こんな感じになるとは…

いや~それにしても、長い間、誰にも何も起こりませんでした。
ツアーについてる朝食(パンとかゆでたまごとか)を食べながら、待ちますが、音沙汰なし。
途中雨も降って、結構揺れたりしたけど、音沙汰なし・・・

だったのですが、ある時、なんか引っ張られてる!!?感覚がありました。

「あーーー!ーー?(半信半疑)」と叫んでたら、スタッフの人が代わりにあの輪っかを持って、感触を確かめて、そして、エンジンを止めました!

おーーーー来たーーーー!!
ビギナーズラックか??!ってワクワクしてたら・・・・

途中でスタッフの顔がガッカリした表情に・・・

RIMG0919.jpg

あーあ、残念。これは、しょうがない・・・

それにしても、この餌、何コレ?
こんな、できそこないのポンポンみたいなので釣れるのかい?
もう少し魚に似せた方がいいんじゃないのぉ~?
と、若干不信感を抱きつつ、続行。

しかし、後にも先にも、この日この漁船が盛り上がったのは、この1回だけでした


ホテルの船着き場が近くなってきたころ、あきらめて糸を巻き上げて行きます。
そこで初めて他の人が持ってた「餌」を見たら、

RIMG0930.jpg

これは「イカ」に見える!!
貧相なポンポンみたいな餌だったのは、私だけ!(-"-)

まぁいいんだけど…魚が喰いついたのは私のポンポンだけだったし。
釣りって、よくわからんなぁと思いながら船着き場を後にしました。


あまりにも暇だった船上で撮った写真。
雨の後、雲の合間から光が差しこんできた空が妙に好きです。

RIMG0926_2.jpg

あとちょっと、つづく。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。