--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と楽しいバッパ!-Jurong Bird Park

2009年09月25日 14:22

怒涛の観光記事3連チャン。
これまで観光記事が少なかったので、書いてて楽しい。
もう少し続きます♪

ジュロン・バード・パークにも行ってきました~。
CIMG2866.jpg行きはMRTのブーン・レイ(Boon Lay)駅からバス(251番)に乗って行きました。
帰りはチャイナタウンまでタクシーで。S$20くらいだったかな。

旦那さんの会社のシンガポーリアンからは、暑いだけで大したことないって言われたので行ったことなかったけど、友人が興味ありとのことで行ってみることに。



CIMG2877_2_20090925155656.jpg
入口付近では、この絵か作りものか??って感じの華やかな鳥たちと記念撮影ができます。

自分のデジカメでも撮影してくれますが、カメラマンの人に撮ってもらう場合だけ手に鳥を乗せてくれます。カメラマン撮影分は1枚S$22で写真プリントしてもらえます。


CIMG2868_2.jpg


「ペンギンの部屋」にいるペンギン達。
旦那さんのお気に入り。

しぐさが愛くるしい。




CIMG2894_2_2.jpg

夜行性の鳥たちが集まる”World Of Darkness”
にいたフクロウ。
友人はフクロウ好きらしい

写真はちょっと編集したので明るいけど、
実際は本当に真っ暗



CIMG2902_3.jpg


スカーレット・トキ!

緋色が鮮やかで美しい。





CIMG2908_2.jpg


カンムリバト。

ファンキーー





CIMG2914_2.jpg


首をたたんで休憩中のペリカン。

実物見ると結構笑えます






きりがないのでこの辺で。何せ、本当にたくさんの鳥がいます。当たり前か。
でも、その数800種類だそう!
なかなかのもんです。

ショーもいくつかあるようでしたが、時間が合わず見れなかったけど、園内をグルッと散策してみるだけでも結構見ごたえありました。期待してなかったからかしら・・・??
暑かったけどね~


モノレイルもあって、私たちは最初に乗って、全体を見渡しました。

モノレイルの駅がいくつかあるのですが、入口付近のメインステーションは結構混んでて、1階の待ち列がそんなに長くなかったので並んだら、2階の乗り場に上がるとさらに列が続いていて結局30~40分待ちました。暑かったし結構消耗した~
でも、乗って戻ってきたら列はほとんどなし。タイミングが悪かったみたい

なので、教訓。『モノレイル、並んでいたら、後回し~。』

CIMG2873.jpg

あまりにも待ちくたびれて、自分たちが乗るモノレイルが来たときは「撮り鉄」と化してしまった







ちなみにタイトルの「バッパ」は何かと言うと・・・

シングリッシュではココ”Jurong Bird Park”は『ジュロン バッパ!』と発音
これはよく言われますが、シンガポールでの駐車場を指す”Car Park”の発音は、
シングリッシュでは『kappa カッパ!』
同様に”Bird Park”は『bappa バッパ!』になります。

タクシーに乗って『パー』と発音しても通じないときは、勇気を出して
バッパ!』と言い切るべし

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    【この記事のトラックバックURL】
    http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/106-8172e76a
    【この記事へのトラックバック】



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。