--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いお茶。

2009年11月30日 13:08

今更書くほどのことでもないのですが・・・


先日普段あまり買わないお茶のペットボトルを買いました。
CIMG4343_3.jpg

品選びの最重要ポイントは、矢印の先のこの表示。

CIMG4344_2.jpg

”No Sugar”!!
砂糖抜きです。

日本だとこの手のお茶が甘くないのは当たり前だと思うんですけど、
こちらでは当たり前じゃないんです。
むしろ、甘い方がメジャー!

アメリカとかで日本茶のペットボトルが流行りだしたころに、砂糖入りのお茶が売られているっていうニュースを見ていたので、海外で砂糖入りのお茶が売られていることは頭ではわかってたんだけど、いざお店でこんなペットボトルを見ると、まさか砂糖が入ってるとは思えないのです・・・

特にこれなんて・・・
CIMG4355_3.jpg

おっ!緑茶だ!!”No Sugar”だ!!!・・・と思いきや

CIMG4356_2.jpg

よく見ると、”NO.1

そしてしっかり・・・

CIMG4357_4.jpg

砂糖入りです
しかもこの「緑茶」、ポッカの製品なので日本の緑茶かと思いきや、
「ジャスミン緑茶」なので、ジャスミンティーなんです

すっかり慣れたシンガポール生活で、「海外」を実感する(数少ない)瞬間です


旅行とかで来られて、ローカルの食事に疲れ、ちょっと緑茶を飲んでスッキリしたいと
思って買ったら、まさかの甘いジャスミンティー!・・・ってことも。
よく見て買われることをオススメします

甘いってわかって飲んだら、そこまでまずいわけではないのです。
午後ティー(ジャスミンフレーバー)って感じで。

期待とのギャップにやられないよう、ご注意を

スポンサーサイト


コメント

  1. ふさ | URL | -

    へー

    紅茶みたいやね。

    砂糖じゃないんだけど、日本でも、この夏、ジャワティーのミント入りが売られてて、飲み始めは良かったんだけど、後でガムみたいな感じがして飲みにくかったわ。

    疲れてる時は慣れてる味が飲みたくなるよね。

  2. みんみん | URL | -

    シンガポールでもお砂糖入りの緑茶が売ってるのか~。
    アメリカでも、「green tea 緑茶」って書いてあっても絶対砂糖が入ってるので買わなくなちゃったな~i-229
    外で買うとしたら、水がほとんど。
    時々スプライトなどの本当の(?)清涼飲料水を買ってるよ。
    でも、英語教室のパーティでは、green teaのペットボトルがあったりするので、「日本人は甘くしないよ」って皆に教えてます。
    皆、「日本食は健康的」と思っているみたいだけど、砂糖が入ってたら違ってるよねi-202

  3. こけこっこー | URL | JalddpaA

    久しぶりに遊びに来ました。くいさんのシンガポール生活堪能ぶり、スゴイです!

    アメリカでもそうだったので、こちらでも飲み物には偏見があって、非常時のお水しか買ってなかったよお~。No sugarもあるんですねえ~。イイ事、教えてもらいました。

    先日NYに住んでる友達が、「最近、伊藤園のお茶がブームなんだよ~」って言ってました!え、アメリカでお茶がブーム!?って思ったけど、ニューヨーカーだから!?

  4.  くい | URL | -

    Re:

    ★ふささんへ★

    そうそう、紅茶みたいな感じ。まさに午後ティー。
    慣れてる味だと思って飲んで違うと、結構ショック大きいよね~i-229


    ★みんみんへ★

    やっぱり、アメリカもそうやねんなぁー。
    「本当の清涼飲料水」ってわかるわ。
    私は100Plusっていうポカリに炭酸が入ったようなのを愛飲してます。
    確かに健康志向で日本茶が流行ってるんだろうけど、
    砂糖入れたらコーラと変わらんやろーって思ってしまうi-229


    ★こけこっこーさんへ★

    遊びに来てくれてありがとうございます。
    地道にシンガポール生活してますi-190
    まだまだ攻め切れてないです!頑張らねば!!?

    こけこっこーさん、お茶を買う時はくれぐれも”NO.1”にやられないように
    気をつけてくださいねi-235

    アメリカでは日本茶、少し前からブームみたいですね。
    最近NYで売られてる伊藤園のお茶って、砂糖が入ってないやつかなぁ・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

【この記事のトラックバックURL】
http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/142-5c86c6e8
【この記事へのトラックバック】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。