--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝦麺 Prawn Noodle -河南肉骨大蝦面。

2009年12月28日 23:00

最近、ローカルフードの食べ歩き熱が再燃中

マカンスートラ2009(過去記事)で箸6本の評価のお店に旦那さんと行ってきました。
実は、ホッケンミーを食べに行こうと思ってたのに、見るページを間違えて
プロウンミーを食べに行ってしまった

場所はMRTの紫色の線のPotong Pasir駅から徒歩5分程度のところ。
Potong Pasir駅は初めて降りた駅でした。
住宅街…なのかな??
駅からお店まで歩く間に、見てはいけないあの方いや、ヤツをたくさん見てしまった
(おかげでその夜の夢は、『我が家についにG現る!』だったよ…)


かなりテンション下がっていたのですが、お店が見えてくると、すごくにぎわってるのがわかったので、持ち直しました

CIMG5002_2.jpg

予想通り、ローカル~な感じのお店。
厨房入口のおばさんが立ってるところまで行って注文。
こちらのお店の名前「河南肉骨大蝦面」にあるように、エビとポークリブが入った麺がオススメって言われたのですが、この日はエビだけの「大蝦面」を注文しました。

そして、結構待って(15~20分)登場した大蝦面

CIMG5007.jpg

ドライ(スープと麺が別)と普通のスープに麺が入ってるのと、1つずつ。
手前の赤い器と右の麺がドライ。

大蝦と言ってるだけあって、しっかりしたエビが3尾入ってます。
スープはエビのだしがこれでもか!って感じ。

ドライはさらに麺にしっかり味付けされているので、かなりパンチがきいてます。
あっさりがいい時はスープ入り、ガツッといきたい場合はドライがおすすめ。
おいしかったです!

あ、そうそうこれで1つS$4(約280円)
行列ってほどではないけど、ひっきりなしにお客さんがやってくるのはわかる気がします。

リピートするかと言われると、ちょっと我が家から遠いのと、行きしなのトラウマがあるので、少し間をおいてから、気が向いたら違う道を通って、また行きたいと思います

今度行ったら、ポークリブが入ったやつを試してみよう…。

--------------------
河南肉骨大蝦面
River South(Hoe Nam)Prawn Noodles

31 Tai thong Cresent
6:30~16:30、17:00~2:00

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    【この記事のトラックバックURL】
    http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/162-a8fb0334
    【この記事へのトラックバック】

    蝦面! -Beach Road Prawn Noodle House

    昨日は、ホッケンミーのことを書きましたが(過去記事)、そのホッケンミーを食べた帰り、同じ通りにすごく盛況なプロウン・ミーのお店があった...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。