--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の水改善策(1) -浄水器。

2010年06月14日 11:31

ごぶさたしております。2週間ぶりの更新。

さて、今日は我が家の水のこと。
シンガポールの水道水は、そのまま飲んでも大丈夫なので、歯磨き後のうがいなどは、ボトルウォーターを使う必要はありません。(ちょっとまずいけど)
だけど、ゴクゴク飲む場合は、ローカルの人も一度沸騰させたものを飲むみたい。

我が家はこれまで、飲料水はペットボトルの水を購入。
お料理に使う水は、そのままの水道水を使用してました。

だけどある日、蛇口の先の部分を外してみると、中に入ってる網みたいなのが結構汚れているのを見てしまい、やっぱり浄水器をつけた方がいいなぁと思いました。

というわけで、今更ではありますが、浄水器を購入。

ベスト電機で、gurgleっていう製品を買いました。
http://www.urwater.com.au/products/gurgle_tap.asp

CIMG7307_2.jpg


三菱レイヨンのクリンスイにするか悩んでたら、店員さんが、「gurgleの方がより小さい除去物質までキャッチできるし、価格も安い!」みたいなことを言ってきたので、日本製の方がよさそうだけど…と思いながらも、交換カートリッジも安いので、頻繁に交換しようってことで、gurgleにしてみました。

交換カートリッジが1個おまけで付いて、S$100くらい。(キャンペーン価格?)

使用感はこんな感じ。
↓↓↓
・帰ってきて取り付ける時、なかなか蛇口の先とかみ合わなくて横から水が漏れたりして
 ましたが、何度かトライすると問題なく使えるようになりました。
・カートリッジの中身が見えないので、汚れ具合が見えないのがちょっと不便。
・水の出し方は、浄水、シャワー、そのまま、の3種類ですが、シャワーの穴の数が少ない
 のか、勢いがすごくて、洗い物の時水がすごく飛び散ります
 シャワーとそのままの間にレバーをセットして使ってます。
・やっぱり、浄水はそのままの水より臭みや刺激が少ないので、つけてないよりはマシ。
(当り前か

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    【この記事のトラックバックURL】
    http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/224-bf482a55
    【この記事へのトラックバック】



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。