--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Train is coming~♪

2010年09月09日 18:45

久々の更新。
突然訪れたお別れのために、一時帰国してました。
ブログは、また本日より細々と続けていきますので、よろしくお願いします。


さて、約2週間ぶりにシンガポールに戻ってきて、今日MRT(地下鉄)に乗ったら、ご機嫌な音楽とともに電車がホームに入ってきてビックリしました。



♪Train is coming...
 Let's start queing!
 Love your ride~♪(って、歌ってると思う…)
※静かな駅で聞いたらLet'sも聞こえる気がしたので、追加。って、どっちでもいいか…(2010/9/27)

昭和のバラエティ番組のオープニングソングみたいで、なんだか懐かしいメロディ。
前は違った気がしますが、どんな音楽(orアナウンス)で電車が登場してたか思い出せません。


どうやら今、乗車マナーを守りましょうキャンペーンみたいなのをやってるようですね。
ホームでは列を作って電車を待ち、降りる人を先に通しましょう。とか、
お年寄りや妊婦さんには席を譲りましょう。とか。
"Love your ride."がキャッチフレーズらしい。

シンガポールでは、(通勤ラッシュの時間は違うのかもしれませんが、)普段ホームでちゃんと列を作ってる風景はあまり見ないし、降りる人を待たずに電車に乗り込むのが普通です
この点は、日本の方が少しマシかな?

だけど、お年寄りや妊婦さんに席を譲る光景は、日本よりたくさん見かけます。
日本に比べると長時間乗ることが少ないせいもあるのかもしれないけど、見かけると気持ちがほかっとするし、自分も席を譲りやすい雰囲気なので、いいなぁと思います。

スポンサーサイト


コメント

  1. みんみん | URL | -

    ほんとご機嫌なSongだね~i-189
    ホームもきれいで良い感じi-236
    日本では、ほんとに電車で席をゆずってくれないね。
    まあ、みんな疲れてるだろうし、私も概ね元気だから良いんだけど、優先座席に座ってる元気そうな高校生などにはせめて譲ってもらいたいなぁ…(ただ太っているだけと思われているのかも)。

  2. くい | URL | -

    Re:

    ★みんみんへ★

    コメントありがとう。
    やっぱり日本では、席を譲ってるのあまりみないよね。
    でも自分も、ひどく疲れてる時とかは、もう1駅座ってから変わるからちょっと待ってて~なんて思ってたこともありましたi-229

    > ただ太っているだけと思われているのかも
    みんみんの場合、それはないと思う!
    無理せずがんばってね。

  3. どどん | URL | -

    はじめまして。
    昨日今日と、タイからシンガポールに遊びに行ってました。

    地下鉄の歌がなんと歌っているのかよく聞取れず、
    "TRAIN IS COMING"で検索してたら、こちらに
    流れ着きました(笑)

    初めてのシンガポールは、英語と中国語が交じり合って
    なんとも不思議な感じでした。

    もうちょっと深く知りたいと感じたので、機会があれば
    また訪れたいと思います。

  4. くい | URL | -

    Re:

    ★どどんさん★

    はじめまして。
    コメント残していただいて、ありがとうございます。

    旅行でシンガポールへ来られてたのですね。
    シンガポールの言語は、確かに英語と中国語がまじりあって、おもしろいですよね。
    どちらも訛ってるようですが。
    私は未だに、ここの英語は中国語に聞こえることが多々・・・i-229

    タイにお住まいなんですか?
    近々、アユタヤ遺跡に行ってみようと思ってます。

    不定期更新ですが、また遊びに来ていただけるとうれしいです。

  5. どどん | URL | -

    こんばんは。
    ネットを漁ってみたら、Love your rideのPVが
    youtubeにありました。

    これはなかなかイケてると思います!

    http://www.youtube.com/watch?v=K5eY43Ewh9A&NR=1

    アユタヤ、良いですよ。
    バンパイン離宮、アユタヤの各お寺・遺構など
    かなり見応えがあります。

    意外と見過ごされがちですが、日本人村跡の展示館
    は、日本とアユタヤのつながりがよくわかってお勧めです。
    日本語ガイドツアーなどでは、車窓見学となっている
    場合がほとんどですが、ちょっともったいないなあと感じました。

  6. くい | URL | -

    Re:

    ★どどんさんへ★

    動画URLありがとうございます。
    インパクトありますねi-229

    おそらくMRTの車内のモニターで放送されるんだと思います。
    昨年は、Phua Chu Kangというシンガポールのコメディドラマの主人公が、
    同じような乗車マナービデオに出演していました。
    この3人も有名人なのかも…。

    アユタヤ、楽しみです♪
    まだ日程は決まってないのですが…
    情報ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

【この記事のトラックバックURL】
http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/247-a20ceceb
【この記事へのトラックバック】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。