--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボロブドゥール旅行[5] 垣間見た人々の暮らし。

2011年01月13日 17:00

旅行記の最後に、今回の旅行で垣間見た人々の生活風景を。
(写真は全てクリックすると少し大きい画像が別画面で表示されます)

移動中の車窓から見える風景はとても興味深くて、たくさん写真を撮りました。
思わず長い記事になってしまったので、削ろうかと思ったのだけど、自分達の記録として残すことにしました。あしからず…


最初ジョグジャカルタの空港からボロブドゥールのホテルに向かう車窓からの風景に圧倒された!
意外と交通量が多い。特に原付バイクが多い!色んなところからわいてくる感じ。
RIMG1392_2.jpgRIMG1417_2.jpg


そして、たくさん乗る!たくさん運ぶ!
RIMG1554_2.jpgRIMG1593_2.jpg
右の写真は、市場へ向かってるバイク。頭の中でドナドナが流れました…(>_<)


たくさん乗るのはトラックも。
RIMG1617_2.jpgRIMG1454_20110111021345.jpg
シンガポールでも軽トラの荷台にたくさんの人が乗ってるのを見かけて、未だにギョっとするのですが、こちらの方がよりギッシリ。
右の写真は学校帰りの生徒(学生?)たちですが、石材を運び終わったトラックの帰路に便乗しているそう。バスより安いからって。なるほど確かに…。


ボロブドゥールに近づいてくると、火山灰が残った所も少し増えました。
火山噴火で降りかかった灰の重みで、この辺のヤシの木は全て下に垂れさがってしまってました。
RIMG1445_2_20110111022425.jpg
人々は思った以上に活気があるように見えましたが、まだ元の通りとまではいかないところも多いようでした。早く元の生活に戻れることを祈ります。



ホテルのアクティビティを活用して、ローカルの市場見学にも行ってきました。
元旦の朝行ったのですが、思ったよりたくさんの人が買い出しに来てました。

RIMG1391.jpgRIMG1404.jpg
RIMG1401_2.jpgRIMG1389_2.jpgRIMG1398_2.jpg
RIMG1403.jpgRIMG1418.jpg

とにかくごっちゃごっちゃしてて、おもしろかった。
ここの市場はとても大きくて、服飾雑貨から食料品、生活用品まで、それはそれはありとあらゆるものが置いてありました。
でも…何も買えませんでした…へなちょこ

市場のすぐ外にて。
RIMG1454_20110111192713.jpgRIMG1450.jpg
(左)買いものを終えて道路を渡ろうと車が途切れるのを待っているお母さま方。
(右)ここだけに限らず、馬車はよく見かけました。


市場のすぐ近くに、案内してくれたホテルの方が前日お昼ご飯を食べたというオススメのお店があるっていうことで連れて行ってもらいました。
↓↓↓
RIMG1448_20110111193645.jpgRIMG1438_20110111193645.jpg
ミーバッソというローカルフードらしい。
「ミー」は麺、「バッソ」は肉団子。肉団子入りのスープ麺です。
これがおいしい…アジアンフードの底力を感じる~。7,500ルピア(=約70円)。素敵。


市場からの帰り、ずらりと並ぶ石屋さんのうちのひとつに立ち寄りました。
この辺りは活火山のムラピ山が近いのもあって、石が豊富なんでしょうね。
ほんと、たくさんの石像屋さん、墓石屋さんを見かけました。
RIMG1460.jpgRIMG1463.jpg
遺跡で石像をたくさん見た後だったので、興味深かったです。


さて、ある寺院を見に行った際、その近所に、今も昔ながらのジャワの暮らしをしているおうちがあるということで、そちらにもちょっとお邪魔してきました。

まず入ったら、ヤギとニワトリ。なんか懐かしい感じ。
RIMG1304.jpgRIMG1365_2.jpg


井戸水をこうやって汲んで、竹を通して濾して手洗いに使うそう。
RIMG1305.jpgRIMG1307_2.jpgRIMG1308.jpg


上の右の写真のおじいちゃん。細くてちっちゃいのだけど、すっごく元気で、今でも毎日ヤシの木に登って、パームジュースを採取してるそう。この日はもう朝に採取した後だったらしいけど、ちょっと登って見せてくれました。すいすい~とあっという間に屋根の高さまで。すごい!
RIMG1300.jpgRIMG1332_20110111214320.jpgRIMG1324.jpg
パームジュースを煮詰めて作るパームシュガーは、市場で売るそうです。
少し味見させてもらいました。
パームジュースはやっぱりマズかったけど(苦手!)、パームシュガーはおいしかった!

台所の風景。
RIMG1328.jpgRIMG1337.jpg
街の方では、こんな感じのお宅は少なくなってると言ってました。

RIMG1326_3.jpg
そして、我が家のバティックよと言って、この家のお母さんが棚の中を見せてくれました。
バティックは、インドネシアやマレーシアのろうけつ染めの布地のこと。今回行ったジャワ島のものは特に有名。
昔は各家庭で作っていたって聞いたことがあったけど、本当なのね…



バティックの布地は、ホテルのインテリアにもふんだんに使われていたし、もちろん外で見かける人たちも身につけたりしているのもあって、すっかり魅了されてしまい・・・

この後、ボロブドゥール近辺の日本人女性が経営されているというお店で、手染めのバティック小物に、ちょっとばかり散財してしまいました
RIMG1477.jpgRIMG1479_20110111223815.jpg

DSC_0641_2.jpg

STUDIO MENDUT

とっても素敵なお店でした~。






以上、まだ書き足りない気もするけど、書きすぎたような気もするので、この辺で終わりにします。


とにかく人々のたくましさと、ゆったりとした懐の広さのようなものに、パワーをたくさんもらえた旅行だったように思います。楽しかった~。


懲りずにお付き合いくださった方がいらっしゃったら、感謝です。
ありがとうございました~。

(また当分更新しないような予感・・・

スポンサーサイト


コメント

  1. こけこっこー | URL | -

    よかったよー!

    やっぱり、人々の暮らしぶりに興味がいくコケコです。
    すれ違ったけど、同じ頃ジャカルタにいて(同じジャワ島♪)、バティックに感動したよ~。
    これが日常使いと言うのも素晴らしいよね。
    インドネシアの島々を一つずつ周ってみたくなっちゃいました。
    ここにもいつかきっと行きます。
    写真が生き生きしてて、やっぱりたくましさ・力強さを感じました。
    次の旅はどこ(笑)?

  2. Megu | URL | VEIOABK.

    こけこっこーさん、
    こちらでもこんにちわです♪
    納得の可愛いお名前ですネ!

    ほんとに思いますが、
    くいさん、こけこっこーさんの、
    旅行写真や日常の風景写真、素晴らしいです。
    お2人とも旅や散策が好きだということが、とてもよく伝わってきます。
    写真がどれも活き活きしています。
    ナショナルジオグラフィックにも負けないくらいですよ!
    見せてもらう度に刺激を受けています。

    お2人の次の旅はどこか楽しみです。
    うちはいっつもほんとにおんなじところなので。
    (ちなみに次はまたバリ 笑)

  3. くい | URL | -

    Re: よかったよー!

    ★こけこっこーさんへ★

    今回は人々の様子を見るのが一番楽しかったです。
    ホテルの人についてもらったおかげで、あまりビビることなく、色々見ることができたので、こういうのもいいなぁと思いました。ハラハラドキドキはないけれど…

    バティック、素敵ですね~。雑貨もかわいかった!
    こういうのを使って、センスよくテーブルコーディネートがしてみたいと思うのですが、家に帰ってくると・・・意欲を失ってしまいますi-229

    次は遺跡つながりで、やっぱりアンコールワットかな~♪
    (いつになるかわからないけど~)

  4. くい | URL | -

    Re:

    ★Meguさんへ★

    どうも~。
    そうそう、こけこっこーさんの名前、大いに納得ですよね!i-278
    写真が活き活きしてるなんて、うれしい~。

    Meguさん、次もバリ決定ですか!
    それはそれでうらやましいけど~。

  5. こけこっこー | URL | -

    ひねりがない!

    名前だけど(笑)。

    Meguさんは次、バリですか!
    だけど、バリは特別です。
    他の場所は「もう行かないかな」と思ったりしますが、バリはもう一度行きたいですね。

    くいさん、遺跡制覇して下さい(笑)。
    うちのオットが羨ましがってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

【この記事のトラックバックURL】
http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/270-e7ee77d6
【この記事へのトラックバック】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。