--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院デビュー。

2009年05月09日 00:47

先日、早くもシンガポールで病院デビューしてしまいました
豚インフルじゃないよ~

歯痛、ひどい頭痛、ついでに顎まで痛くなったので・・・。
結果は、虫歯でもなく、疲れてる時になんか菌が入って炎症起こしたかな・・・
という感じの診断。
大したことなく、だんだんよくなっています

歯が痛くなったときは、次に日本に帰るまでやり過ごそうか・・・とも思いました。
シンガポールは医療水準高いって聞くけど、
異国で病院はあまり行きたくないもんねぇ。。。
でも、行ってみると全く問題なしでした。むしろ、日本より良かったかも・・・!?

「ハローシンガポール」に載っていた、日系または日本語が通じるクリニック
のリストから総合クリニックと歯科クリニックを選んで行くことに。
行くと決まれば、1日ですっきりしたかったので、病院ハシゴしました
いずれもオーチャードの病院。

まずは、総合クリニックへ。

一般診療は予約不要と書いてあったので、直接訪問。

入口にマスク、帽子、レインコートみたいな防護服を着た女性がいて
インフルエンザの症状がないか聞かれ、耳に入れる体温計で体温を計られ
熱がなかったので肩に青い付箋をはられて、院内へ。
ニュースでは豚インフル情報がよく流れる割に、マスクしてる人なんて見たことないし、
シンガポールは日本ほど豚インフルの緊張感ないな~と思ってたけど
ちゃんとやってるところでは、やってるんですね。。。失礼しました。

受付にも日本人の方がいて、全くストレスなく話できました。
いた患者さんは、ほとんど日本人だったと思います。みんなマスクしてたから・・・
私もダイソーで買ったマスク、持参しました。

受付で患者カードみたいなのを書いた後、問診があり(もちろん日本語)
症状を話すと、希望の担当医師は?と聞かれました。
評判等わからなかったので特にないと答えましたが、初回から指定できるんですね。
診察してくださった日本人医師は非常に丁寧に話を聞いてくれました。

支払は、海外傷害保険を使うことに。
証券を受付で提出すると、コピーをとって返してくれました。
あとは、最後に治療内容と金額を確認してサインするのみ。
病院から保険会社に直接請求してくれるので、楽です。
日系の病院だと手続きもやってもらえて助かります。

ちなみに金額は、診察と飲み薬で約S$170くらいでした。
11,000円程度。日本の医療保険制度で3割負担に慣れていたので
金額だけ聞くとギョッとします・・・(海外傷害保険で払うので大丈夫!)
保険入ってなかったら、結構キツそう。


つぎに、歯科クリニックへ。

日本語ラインがあったので電話予約しました。
電話すると、「おはようございます」と日本語の第1声。
ほっとした・・・
当日だったけど、痛みがある旨伝えると予約させてもらえました。感謝。

ここでも受付で体温測られました。

診察&治療はきれいな個室で!
日本人医師から非常に丁寧な説明を受けました。
結局歯を削ったりする治療はしてないので、その辺はよくわかりません。

歯の治療費は加入している海外傷害保険の対象外!
やばいっ
初診料+レントゲン2枚でこれまた約S$170。(約11,000円)
ひゃーーー
旦那さんの会社から補助?か健康保険からの還付?かわからないけど
少しは戻ってくるようなので、現在確認中。


シンガポーリアンは毎回こんな医療費を払ってるのか???
それとも日本と同じような医療制度があるのか???


シンガポールは、日本で通常受ける保険診療ではなく、
自由診療(病院が診療費を決める)なので、診療費は病院や医師によって全然違うみたい。
日系の病院など私立の病院は、政府系の診療所に比べるとかなり高額。
(個室での診察、丁寧な対応等、なっとくです・・・)
政府系の診療所へ行けば、もっと安くで診療が受けられる。

シンガポールにも日本の健康保険制度に似た政府の制度もあるみたいだけど、
任意加入だし、入院なら保険がきくけど、風邪とかの外来は対象外。
保険会社で個人が加入する医療保険も、入院・手術が対象なので、
シンガポーリアンは風邪などの外来の診療費は実費負担らしい。
まあ、でも政府系の診療所へ行けば、そこまで大きな負担にはならないということかな・・・

私は高くても、(海外傷害保険も加入していることだし、)
これからも日系もしくは日本語通じる病院に行きます!
「なんかこう歯の神経がキーンと響く感じで、顎というか耳の下の奥の方がグーっと痛くて・・・」
なんて日本語以外で伝えられない・・・


まあ、それより何より健康第一!
医者にかからなくていいように、カルチャーショックに負けずがんばります。

だらだら書いてたら長くなってしまった・・・スミマセン。


今日は記事に関する写真がなかったので、
オーチャード通りで撮った1枚を↓
orchard boots
????ブーツ!!!!

たまに見かけます。

意気込みに脱帽。
でもちょっと心配・・・

スポンサーサイト


コメント

  1. kiconon | URL | -

    No title

    だいじょうぶ??快方へ向かってるのならよかった。
    病院はほんと不安よね。
    私も首回りがかゆくなって皮膚科に行ったよ。
    日本人対応ってことで、どこも日本語通訳がいてくれるから安心なんだけど、そこは足元見られてて、日本人はぼったくられるらしいけどね。それでも微妙な表現を伝えられないで医者にかかるのはほんと不安。
    日本人医師がいるのはやっぱアジアだねぇ。うらやましい!
    ところで、今日聞いた話だけど。
    こちらでは予防という考えがなく、マスクや手洗いはしないんだって。マスクをして歩いてると、重症患者だと思われて避けられるらしい。国によって考え方違うんだぁって思った。マスクしてる人があまりいないから、大丈夫なんや~と思ってたけど、大間違いだったよ。
    シンガポールでもひょっとしたら生活習慣の違いもあるかもね。

  2. さとゆずママ | URL | -

    No title

    メール、ありがと!
    やっと来ました♪
    最初から全部、一気に読んだんだけど、
    ずいぶん慣れていってる感じで何よりです。
    歯痛と頭痛、はやく良くなるといいね。

  3. ふさ | URL | -

    おだいじに。。

    お医者さん探し&めぐり大変やったね。
    早く良くなるといいね。

    しかしそんなに医療代高いんや!やはり健康にはお金がかかるのね。でも歯が痛かったらどうしようもないもんなあ。。
    私もカルチャーショックでした。国によって色々違うのね。

  4. くい | URL | -

    Re:

    ★kicononさん★

    コメントありがとう。
    今日はもうずいぶんいい感じです。
    kicononさんの方は、通訳になってしまうんやね。
    いないよりは安心やけど、でもなんとなく伝わってるか不安やなぁ。。。
    日本人医師がいることに感謝しなければ・・・

    ヨーロッパでもマスクしないんだ!!!
    シンガポールでマスクしないのは、暑くて面倒やからやと思ってた。
    最近コンドに貼られたインフルエンザ予防のポスターにも
    手洗いはのってるけど、マスクはのってないんよなぁ・・・
    文化の違いか・・・


    ★さとゆずママさん★

    早速来てくれてありがとう。
    言葉は全くわからないけど(基本は英語なのに・・・)
    元気にやってます。
    また見に来てね~☆


    ★ふささん★

    心配してくれてありがとう。

    日本でも3割負担じゃなかったら、これくらいの医療費になる気がする。
    健康保険料払ってること考えると、年間で払う医療関係費は変わらない??
    でも、金額だけ聞くとびっくりするよなぁ。
    まあ何せ元気が一番。
    うまいもん食って、いっぱい寝ます!^^)v

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

【この記事のトラックバックURL】
http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/30-806858d1
【この記事へのトラックバック】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。