--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールのバスの乗り方。<実践編>

2009年06月04日 03:11

シンガポールに来てからは車を所有していないので、移動手段は公共交通機関オンリー。


bus 2我が家は、MRTの駅よりもバス停の方が
断然近いのですが、日本にいる時ほとんどバスを利用していなかった私は、
バス停が近くてもなぁ・・・と、
正直ちょっとガッカリしてました・・・

が、

今、私の移動手段は8割がバス!
たまに地下鉄、ごくたまにタクシー。

                     ↑これは2階建バス

地下鉄も便利なんだけど、駅から目的地まで歩くのが暑い。
タクシーは日本よりうーんと安いんだけど、やっぱりバスには敵わないし、
なんとなく全部タクシーで移動するっていうのは抵抗がある・・・貧乏性。

そうするとバスって本当に便利。
1区間もすごく短くて、ドンピシャ目的地か、かなり近くまで乗ったまま行けて機動的。
結構乗っても、1本で行けるところならS$2(≒130円)以下!
なので、なんの気兼ねもなくおでかけできてしまう。
これはタクシーも同じだけど、街並みが見れて楽しいしね。

シンガポールのバスはこんな感じで乗ります。


バスの乗り方<実践編>
  <準備編>も記事にする予定・・・かも・・・気が向いたら。
  【2010.3.23追記】気が向いたので書きました
          「シンガポールのバスの乗り方。<準備編>」 


bus 11.バス停に乗りたいバスが来たら、
  手をあげて知らせる。
 
  こっちのバスは手をあげないと
  止まってくれない!
  こんなところでも自己主張が大切
  こんな感じ(私じゃないデス。)→

  前の扉から乗ります。
  降りるのは真ん中辺の扉。


2.入口にある機械に、”ez-linkカード”をかざす。

  ”ピッ”て音が鳴ったらOK!
  
  ez-linkカードがない場合は、現金を放り込む。
  おつりは出ないのでちょうどの額を支払うこと。
  金額がわからない時は、運転手さんに行先を言うと、金額を教えてくれます。
  運転手さんの後方の機械から、チケットが出てきます。

bus
















CIMG1037_2.jpgez-linkカードはMRT(地下鉄)でもバスでも使える
日本のPasmoみたいなプリペイドカード。
MRTの駅のチケットオフィスで買えます。

このカードがあると便利だし、しかも割引料金!
(だけどカード代S$5は返金されません。)


3.とにかく席に座る!!

  戸が閉まると、急発進します!
  (料金を払うときも注意。)
  私は、席が1つでも空いていたら、なるべく座ります。

  最初のころ、急発進に耐え切れず、おっとっとっと・・・と後ろに流れて行き
  座ってたおばちゃんに手を掴んでもらうまで止まれないことがあったので


bus4.エアコンの風向きを変える。

  バスの中もエアコンが効いてて
  寒いことが多いです。
  直接風があたらないように、
  窓の上にある風向きを調節する
  丸い装置を動かします。
  
  前後の席の人と、水面下のバトル
  
CIMG1046_convert_20090602035037.jpg

        先日、こんな光景を目撃。→→→
        やっちゃいけないけど・・・
    
        気持ち、わかるよ




bus5.踏ん張る。

  (運転手さんにもよりますが)
  こっちの運ちゃんは結構攻めてます、
  昼間の公道を!
  座っててもカーブで振り落とされそう
  になることもあるので踏ん張ります




button.jpg6.ボタンを押して降りることを知らせる。

  降りたいバス停の1つ手前のバス停を過ぎた
  ら、ボタンを押します。
  押さないと止まりません。
  
    

  busstopping.jpg

  ボタンを押すと、ビーって音が鳴って
  バスの前方の電光板の「BUS STOPPING」の
  文字が赤く光ります。これで止まってくれる。
  



  日本みたいに「次は・・・です」みたいなアナウンスはない
  だから景色を覚えておくか、1つ手前のバス停をよく見ておかないといけません

bustei_20090604031733.jpg  バス停の屋根に、
  「バス停№と道路の名前」
  が書いてあります。
  写真は
  バス停№:B02
  道路:NICOLL HIGHWAY

  降りたいバス停の1つ手前
  の「バス停№と通りの名前」
  を確認しておいて、
  通過したら押す!です。


bustei2.jpg
  ちなみに、
  バス停の表記を見逃して
  振り返ってみても、
  反対側には書いていません。
  確認は、ワンチャンス!





  さらに追記で注意点。

  ・バス停№は下図のようにふられてます。
   B01の次は、B02じゃなくて、B03です。
   バス停の番号のふられ方


CIMG1044_20090604034116.jpg7.最後にピッ!

  降りる時もez-linkカードを
  写真の機械にかざす。
  お忘れなきよう。

  現金払いのチケットは、
  降り口についてる箱か
  降りたバス停のゴミ箱へ。



いやぁ、我ながら長い記事ですねー。
もうちょっと短い記事を心がけます。スミマセン。
読んでくれた方、感謝です。

こんなにバスのこと書いておいて何なんですが・・・・

バスの難点は、「時間が読めないこと」です。
止まったり、止まらなかったりするので、時刻表はありません。
だいたい10~15分で来るんですけど、来ない時は来ません。
急ぎの時は、タクシーor地下鉄を!


スポンサーサイト


コメント

  1. みんみん | URL | -

    すごい!

    外国のバスって最初乗るの勇気いるけど慣れると便利だよね。
    私も、車の運転が嫌だから、バスで行ける場所なら結構バスで行ってます。
    LAでは、ゆっくりモードのバスだと0.75ドル(約75円)で、急行バスだと1.25ドルで乗れるよ。
    これには安くてびっくりi-233
    でも、確かにのんびりした気持ちで待っていないといけない感じ。
    この前、バス停で待ってたのに、バスが内側のレーン(片道2車線)を走って通り過ぎてしまったi-202
    日本ではあり得ない!と思って唖然としてしまったよi-230

    それにしても、写真すごい上手やねi-189
    様子が良く分かって楽しいi-184

  2. ふさ | URL | -

    探検やね

    すごいなー。自分でバス止めなあかんねんや。

    しかしくいちゃんの写真の矢印とか、初めての職場で作った視覚支援グッズにそっくりやわ。。わかりやすい。。

    バスに乗る手順とか写真にとって示したものです。
    なつかしい。。

  3. くい | URL | -

    Re:

    ★みんみんへ★

    LAのバスも安いねんなぁ。意外でした。

    > この前、バス停で待ってたのに、バスが内側のレーン(片道2車線)を走って通り過ぎてしまった
    > 日本ではあり得ない!と思って唖然としてしまったよ

    わかる!シンガポールでもある!
    混んでたからやと思うけど、通り過ぎて行ったことあった!
    まだ乗れるやろ!って思わずつぶやいてしまったよ・・・

    写真はいろんなバスの寄せ集めだけど、様子が伝わったらうれしいです。
    ありがとう。


    ★ふささんへ★

    バス停が混んでる時、待ってたバスが来て手をあげたけど
    気付かれずに通り過ぎて行ったことも・・・
    これに限らずですが、控え目はダメみたいです、この国は

    バスの記事は前から書きたかったので、熱が入ってしまった・・・


  4. きこのん | URL | -

    おもしろいっ!

    バス、使いこなしてますなぁ。
    安いのがいいね。あと景色が見れるってのもいいよね。
    私も車を乗るまではバスを利用してました。
    値段は4枚券とかを買うと安いかな。1回1~2ユーロ(130~260円ぐらい?)
    これで、行き先までバスから電車に乗り継ごうが、バスからバスへ乗り継ごうが、ずーっとその切符でいけます。ただし片道だけらしい。
    それに、こちらは改札とかないからね。乗る時に刻印がいるけど、あとは乗り降り自由。
    抜き打ちの検査があるらしいから、油断はならないんだけど。
    うまく説明できないけど、どうやらシンガポールとはシステムが違うみたいです。
    でも時刻表どおりというのは日本に似てるかな。
    いずれにせよ、公共交通機関って広告だったり街の景色だったり、車では味わえない良さがあるよね。
    でも住人だと旅行者のときより、ついつい気が緩まない?
    お互いキケンなめに遭わないように気をつけよね。

  5. norimoco | URL | XyLnd1Zc

    詳しい~!

    超詳しいバス・レポートですね!
    私が来たときにこの記事を見ていたら安心してバスに乗れていただろうに・・・って思っちゃいました。

    知っているかもしれないけど、ここのサイトでバスの乗り継ぎと所要時間を調べることが出来ます。バス亭の番号を調べないといけないのでちょっと不便ですが~。
    http://www.sbstransit.com.sg/

    携帯で到着時間を調べることが出来たり、
    使いこなせれば便利かも!?

    バスの急発進はちょっと危ないので注意ですよね(汗


  6. くい | URL | -

    Re:

    ★きこのんさんへ★

    ドイツはしくみが全然ちがうんやね。
    シンガポールは違うところはあっても基本的に日本と似てるから、
    そんなに抵抗なかったけど。
    改札がないのって、なんか不思議!
    時刻表通りっていうのは、なんか納得できる・・・

    >いずれにせよ、公共交通機関って広告だったり街の景色だったり、車では味わえない良さがあるよね。
    そうそう!笑える広告とかあるし、結構新たな発見も多いから楽しいです。

    最近結構慣れてきて、たしかに気が緩んでるかも。
    ぼーっとしてて、スリとかに遭わんようにしないとね。


    ★norimocoさんへ★

    コメントありがとうございます!

    教えてもらったサイト、私もたまに使ってますi-236
    最初は「BUS GUIDE」と「Street Directory」を毎日のように眺めてたのですが
    最近、だいぶんわかってきたので、このサイトも使えるようになりました。

    携帯で到着時間が調べられるっていうのは、まだやったことないんですよね~
    今度やってみます!
    まだまだ奥が深いですね!?

    この辺のことも、今度<準備編>でまとめてみたいなぁと思ってます。

  7. ふさ | URL | -

    No title

    準備編楽しみにしてます☆

    何を準備するのだろうか、、、。

  8. くい | URL | -

    Re:

    ★ふささん★

    たいしたことしませんi-229
    路線図の読み方がメインです。
    でも、ちょっと面倒なので気が向いたら書きます・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

【この記事のトラックバックURL】
http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/49-2996e5d2
【この記事へのトラックバック】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。