--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトフェスティバル。NIGHT FESTIVAL 2009

2009年07月12日 23:45

CIMG1602_2_convert_20090712153119.jpg7月10日・11日の2日間、ナイトフェスティバルが開催されました。

英会話の教室で話題になっていたので、気になっていたところ
旦那さんの知り合いに誘っていただき、3人で昨日行ってきました。

←当日会場で配られてたパンフ。



ナイトフェスティバルは昨年が初開催で今年が2回目。
シンガポール国立博物館や美術館、ペラナカン博物館、シンガポール経営大学などで、
屋外での映画上映や、芸術作品の展示、パフォーマンスやフリーマーケットなど
いろいろ催されてました。

私たちは、シンガポール博物館へ。

お目当てのショー「THE LOOP OF FORTUNE」は22:30と少し遅い開演のため
それまでは博物館の中を見学することに。

このフェスティバル中、博物館の展示場は入場が無料!
外は結構激しい雨で、野外映画上映が中断してたこともあって、ものすごい人でした。

↓博物館に展示されていた作品。
CIMG1483_2_convert_20090712153644.jpg

CIMG1503_convert_20090712154028.jpg



リビングギャラリーも見学して、シンガポールの衣食住そして文化にふれてきました。
なかなか興味深かったです


22:00になっても外は雨
「THE LOOP OF FORTUNE」は野外で花火を使った空中アクロバットショーなので、
中止???・・・と不明なまま、たくさんの人が雨の中待ってました。

予定開始時間の22:30を過ぎてアナウンスがあり、23:00から開演するとのこと。
ここまで来たら待つしかないってことで、たちんぼで待ちました

そして・・・

なんとか始まりました「THE LOOP OF FORTUNE」
ドイツのパフォーマンスグループ「パン・オプティクム(Pan. Optikum)」によるショー。
始まってよかった

国立博物館の白い壁をスクリーンにして、どんどん背景が変わります。

普段の夜の国立博物館。
CIMG1537_convert_20090712154551.jpg

↑これが・・・

musiam_01.jpg




こうなったと思ったら…









musiam_02.jpg




どんどん、変わって行きました








musiam_03.jpg

musiam_04.jpg

musiam_05.jpg

musiam_06.jpg

美しいです。
近くで見ると圧巻。たくさんの背景がどんどん映し出されます。

そして、クライマックスは花火!!
そんなに多くはなかったけど、綺麗でした

musiam_07.jpg

ちなみに最初からずーっと、回る大車輪に人が乗って、パフォーマンスをしてました。
上の7つの画像でも、建物のすぐ左側に、宙に浮いてるみたいな3人が写ってるんですが
見えるかな???

拡大すると・・・(動いてるのでブレまくり

musiam_08.jpg

少しはわかるでしょうか?

様々な背景の前で、大車輪みたいなのに乗った人が回るっていうショーだったようです。
花火の煙の中でパフォーマンスするのは大変そうだったのに、
近くで見れないので、そのすごさが伝わりにくかったのはちょっと残念だったかな。

でも博物館の壁がどんどん変わっていくのは、なかなか見ごたえあったし、
花火も上がって、お祭り気分を味わえたのでよかった

博物館の向かいのシンガポール経営大学(SMU)のキャンパスグリーンから見ると、
ショーをより楽しめそうだったので、来年もあるならそちらから見たいです


それにしても、こちらの人はショーの開演が遅れても、文句言ってる人がいなくて不思議。
直前まで雨が降ってたので、当初の開演時間がズレるのはしょうがないけど、
延期後の開演も雨が止んでたのに少し遅れたんですよねぇ。
でも、苦情っぽい声はあまり聞こえず、みんな静かに待ってました。たまたまかしら?
(私はブツブツひとりで言ってましたけど

日本だと、結構なブーイングになりそうだなぁ…
国民性でしょうか?こちらの人の方が気が長いんですかねぇ…


スポンサーサイト


コメント

  1. かし | URL | -

    おぉ、活きてるね~。

    っつーか、ちゃんとブログがいい感じのペースで続いてたり、何気に、超興味そそられる内容だったりするのは驚きです。いや、さすがです。(でも、そんなマメな人だったっけ、か?)

    その壁キレイだなぁ・・・と思って探してたら、you tubeにありました。

    大勢の人と、夜遅い時間帯と、(多分)高温と多湿と、回ってるドラムのおじさんや、横飛びのでかいロケット花火、車輪をこぐハムスターお姉さん、宙に浮いてる三人組に、スゴイ壁、、、明らかな「日本でない」感。

    弾丸でいいから、暑~いトコに行きたくなりました。ベタにグアムとか。。。

    そういや、つい最近、ひな、絶対シンガポール行くって言ってたけど、いつ行くんだろ。ほっとウィーク?(笑)

    ・・・おぉ、明るくなってきた。
    こちらの関係者は、だいぶ、相当、相変わらずです。

    引き続き、元気でね。
    ブログも、頑張って。。。

  2. くい | URL | -

    Re:

    ★かしさんへ★

    おおっ、かしさんブログ見てくれてありがとう!
    明るくなってきた・・・って、働きすぎ!!
    相変わらず忙しそうね。。。

    私は丈夫に生きてるよ~。

    ご存じのとおりマメな人じゃないです。
    今は、ちょっとはまってるだけi-239
    たぶん、意外とこのブログが続いてることを不思議に思ってる友人は多いはずi-229

    私もYou tube見て、何が起こってたか理解したよ。
    真ん中の人が車輪をまわしてたのね!
    さすが、かしさん。
    来年は正面から見たいと思います。

    弾丸ツアーなら、シンガポールへもぜひ!
    (ちょっと遠い?)

    ではでは、お体ご自愛ください。
    ブログもまた見てね。

  3. ふさ | URL | -

    祭りや~!

    お祭りええねえ。。
    花火はええよなあ~。私も今年はPLを友人と観に行くつもり。

    しかし文化差とか、地域性とかって面白いよね。
    まあ、宗教とかが重要ポイントになってくるんでしょうけど。

    だんなさんと先輩一家によろしくお伝えください☆

  4. みんみん | URL | -

    きれい~

    すごいきれいだね!!
    生で見たら圧巻やろうなぁi-237
    楽しそうi-176

    「文句を言っている人がいなくて不思議」っていうの分かるi-199
    この前、ラスベガスのホテルで行われるショー(無料)に、すごく前から並んで待っていたのに、開催時刻が過ぎておかしいなぁって思っていたら、「今日は取りやめ」というアナウンスがi-282
    理由も言わずに中止になったのに、誰も文句言ってなくて、みんな普通に帰っていきました。
    なんか、「大らかやなぁ」って感心してしまったよi-238
    日本人は、サービスが良いことが当たり前で、快適さに慣れすぎてるんやろうなi-230

  5. くい | URL | -

    Re:

    ★ふささんへ★

    そっかー、そろそろ日本でも夏祭りのシーズンやね。
    PLの花火は相当長いこと見てない。
    やっぱり今でもすごいんやろうなぁ。
    ちょっと、うらやましいです。。。
    楽しんできてね!i-236


    ★みんみんへ★

    確かに日本の快適なサービスに慣れているので、違和感を感じることって多い!

    日本で当たり前で受けていたサービスが、当たり前には受けられないので、
    気をつけないとなって思います。

    買い物するときも、日本だと商品が壊れてないかのチェックを普通にしてくれるけど
    こっちだと、ちゃんと言わないとしてくれないし、壊れてる可能性も高い!

    だけど「大らかさ」は見習わないとだめかな・・・特にイラチの私はi-229

  6. きこのん | URL | -

    すごいなぁ

    「ドイツ」というのに引っかかってしまったよ。こんなんやるなんて!!
    こっちでどこに行ったら見れるのやら??
    ほんまきれいやねー。ショーとか見たいなぁ。

    サービスのことは私も同じくです。
    今日も大型スーパーで買い物をしていたら値札が切れてるものだったのでレジができないと。
    「これじゃできない」ってだけだもんね。
    「(他の荷物はそのままで)交換してきてもいい?」
    「いいよ。」って感じ。
    なんでこっちが下手に出て、レジがえらそうやねんっ!!
    日本やったら絶対ダッシュで交換しに行ってくれるのに!!
    息子抱えてダッシュで戻ってきて、言葉ができないから文句も言えないけど、ほんまサービス悪しです。
    (ごめんねー。今日の話だったので、つい・・・関係無くてごめん)

  7. くい | URL | -

    Re: すごいなぁ

    ★きこのんさん★

    そうそう、きこのんさんの近所でも見れるかもって思いました。
    どこかのお城とかを背景にするのかな???

    「スーパーで値札がついてなかったときの対応 in シンガポール」は、
    ”レジ係の人がゆっくり歩いて売り場まで行って確認してくる”です。
    後ろにどんなに列ができていても、関係なしですi-229

    でも、自分が行かないといけないのは、ストレスたまりそうi-202
    何より、一言いってやれないのが悔しいよねぇi-227

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

【この記事のトラックバックURL】
http://kuibrosingapore.blog34.fc2.com/tb.php/66-1d3464e5
【この記事へのトラックバック】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。